歯を白くする方法 あなたの工夫集

重曹で歯を白くスッキリ!

 

重曹で歯を白くスッキリ!

 

元々は通っている歯医者さんとの話の中で実践してみようと思いました。
重曹には歯を白くする効果があります。
重曹(炭酸ナトリウム)は油汚れ他、なかなか落ちないこびりついた汚れに有能すぎるキッチン用品として一般家庭にありますが、実は口内環境にも良い効果があるんです。
歯を白く磨く事ももちろん、虫歯予防、口臭予防にもなる健康な口内を保つ強い味方の重曹。これを使わない手はない訳です。

 

重曹で歯を磨く

 

1.一番簡単なのは重曹を少量、歯ブラシにつけて少しだけ水を含み優しく磨く事です。
絶対に重曹を付け過ぎてはいけません。尚且つ、強く磨く事もいけません。
あくまでも、口内に少量の水分がある状態で優しくゴシゴシ。
歯を白くする為ですから1?2分で充分。
後は綺麗にうがいしましょう。

 

2.洗浄液風に使う事も可能です。
500mlペットボトルに重曹をスプーン小さじ一杯ほど入れ水を注ぎよく振ります。
出来た洗浄液を少し口に含み、何も付けていない歯ブラシで磨く。これもアリです。

 

安いし簡単!

 

市販で売られているような、粉状の歯磨き粉・液体歯磨きのような感じで使えるので、非常に安価で尚且つ手軽です。
ただしデメリットは、粉状で磨くときにあまり強く磨き過ぎると歯を傷付けてしまう可能性がある事です。
それだけ気を付ければ大丈夫ですよ。

 

作った洗浄液は歯磨きはもちろん、通常のうがいにも使えます。
歯磨き毎に虫歯予防にもなり、口臭が気になる人であれば口臭予防としての効果もある、実はメリットの高いものなんです。

 

今日からキッチン周りと口内も全てピッカピカにしましょ!