きれいな白い歯で若さと綺麗さをたもつエイジングケア 歯を白くする方法 あなたの工夫集

きれいな白い歯で若さと綺麗さをたもつエイジングケア

きれいな白い歯

 

性別:女性
年齢:46
職業:教員

 

教員をしていて、人の前で話すことが多くなってきました。
学生の中にも、歯が真っ白できれいな人も多くて、気になりました。

 

  1. .コーヒーやお茶などは、飲んでそのままにしておくと、歯の汚れの原因になるので、すぐに歯磨きをするようにしています。もし歯磨きできなければ、うがいをするようにしています。
  2.  

  3. 歯みがき粉をホワイトニング仕様に変えました。効果がどこまであるのかがわからないのですが、普通の歯みがきよりいいかと思い変えました。
  4.  

  5. 歯ブラシを変えてみました。アメリカ製の歯ブラシでかなり高いものですが、ブラシがとても良くて綺麗に落としてくれるので、変えました。また歯間用のブラシ、歯ブラシの大きさが違う物を使っています。
  6.  

  7. 歯石をとる器具をかって、ミラーも買って使っています。きちんと歯石や歯垢を落とさなければならないので、購入しました。
  8.  

  9. 歯を磨く、研磨できるようなものを使っています。歯が白くなるようなものを使っています。
  10.  

  11. 食べ物を食べるとすぐに、洗うようにしています。どんなものでも歯の色が変わる可能性があるので、すぐに磨いています。
  12.  

  13. あまり食品添加物や薬剤も歯には良くなく、汚れがついたり、色が変わると言われていたので、なるべく栄養価の高い食べ物を食べて、添加物や薬剤をとらないようにはしています。
  14.  

  15. マウスウォッシュやイソジンうがい薬なども使用して、口腔内の清潔に心掛けています。

 

白い歯になるなら、講義や講演も気にすることなく、話をすることができます。
人との付き合いでも、気にすることもなくなると思います。
歯医者や医者など、病院関係の方だったりに歯を見せたくなかったりもするのですが、そういうこともなくなるのではないかと思います。
自分にも自信がもてて、前向きにいろんなことにチャレンジできるように思います。活動が広がるし、おしゃれの幅も広がるように思います。毎日が楽しくなるように思います。